防災笛

防災・防犯笛

長年、防災に関する地域活動にかかわっています。
私ども石の声では、災害発生時建物の倒壊により逃げられなくなった方が自分の所在を知らせるため、また、昨今弱者を狙った犯罪発生を少しでも抑止するため、防犯ブザーと同じように使っていただこうと、防災・防犯笛を提案し、山梨の方々には無償で提供しております。随時受け付けております。

先日、所属する、ボランティアグループ「災害・防災ボランティアこうふ」が、宮島雅展 甲府市長に地方での防災力向上に向けて、自治会単位の防災訓練を充実するように求める要望書を提出しました。

地元の琢美地区の運動会では、でけが人をタンカで運ぶ状況を想定した競技を取り入れるなど、地区の防災訓練以外でも、防災の意識を高める工夫をしています。

要望書の提出に伴い、甲府市の市役所職員にも防災や防犯の意識を高めてもらおうと、「防災・防犯笛」を約2,000個寄付しました。

石の声では、以前のブログでも紹介したように、お墓にも地震の対策を施しています。お墓の耐震対策についてお気軽にご相談下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ishinokoe.co.jp/mt/mt-tb.cgi/43

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)