石の声が手がける『強壁』墓地外柵

石の声が手がける『強壁(きょうかべ)』施工

特許出願中

強壁基本配筋

石は重さ、硬さにより石組・積上げの安定性を保つ事は出来ますが、石と石をつなぐ施工の墓地工事には無理が生じているのが現状です。そこで、石を多く使う墓地工事に日々の研究の結果、新しい施工方法を提案する事が出来ました。

以下のような特徴を持っています。

  • 耐震性に優れている
  • 軟弱な地面でも目地切れがしない
  • 枡のような一体構造にする事により強度が増す

石の声では、石を使う構造物の施工方法に日々研究を重ね、耐震施工を独自に開発し提案できる事が出来ました。(詳しくは、石の声研究所をご覧下さい)

価格・・120,000円{1.8m(約1間)+高さ0.3m}

見積例 120,000円×墓地の広さ(間口+奥行き)×2

外柵準備 コンクリート流し入れ前準備 コンクリート流し入れ中
当社独自仕上げ
一体化(枡状)
A家 完成 B家 完成
 
C家 完成 D家 完成  

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ishinokoe.co.jp/mt/mt-tb.cgi/61

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)