『供養の窓』&QR

お子様は男の子二人、中学生と高校生、とても仲好しなご家族です。
T様の石碑を受注させて頂きました。
いつまでもお父さんに見守って頂きたい、そんな思いで『供養の窓』とQRをお勧めしました。
完成して納骨の日、ご住職も初めて見た『供養の窓』関心され、お褒めの言葉も頂きました。
参列されたご親戚の方からもかわるがわるお礼を言われ読経が終わっても暑い中20分位お墓の前から離れず、故人の写真を撮ったり、生前の話に花咲きました。

これからお二人を成人させるまで悩む時もあるでしょう。

そんな時に心の支えになって下さいとカロート中のご主人にお願いして参りました。

 

  

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ishinokoe.co.jp/mt/mt-tb.cgi/130

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)