納骨室が浸水していました

 

石の声では納骨室の無料点検をさせていただいているのですが、

 

 その中に、納骨室の中が驚くほど浸水していた墓所がありました!!

 

   その納骨室がこちらです・・・

 

0702%20%281%29%E3%80%80%E6%B0%B4%E6%8A%9C%E3%81%8D%20okazimake%20.jpg

 

 とにかく水を出さなければお壷も収められないため、

すぐに改修する事になりました。

 通常このような浸水しやすい墓所には、地上納骨堂をお奨めしていますが、

御予算に合った形で御提案させていただきました。

今回は水抜きし、今後もこのような事態になりかねませんので

 排出用のパイプを納骨室から外柵の外側に繋ぎました。 

 (この工程は、下記画像をご覧ください) 

0714%20%281%29%20%E7%8F%BE%E7%8A%B6okazimake.jpg

この地下に配管を設置します

 

0714%20%282%29%E3%80%80%E5%A4%96%E6%9F%B5%E7%A9%B4%E3%81%82%E3%81%91okazimake.jpg

外側から穴をあけて配管の通路を作っていきます

 

0714%20%283%29%E3%80%80%E5%BA%8A%E6%8E%98%E3%82%8Aokazimake.jpg

外柵と納骨室をつなぎます

 

0714%20%286%29okazimake.jpg

配管の様子土をかぶせ元通りに

   

0724%20%283%29%E3%80%80%E9%96%8B%E5%8F%A3%E7%9F%B3%E5%BC%B5%E3%82%8A%E5%AE%8C%E4%BA%86okazimake.jpg

納骨室内部には砂利石を敷きい入り口部は石を張って補修完了です

 

大雨の日などに水が入ってきてしまっても配管を通り、排水可能となりました。 

 

このような状態の納骨室は珍しくありません。

 

うちのお墓も心配(ノД`)という方は

 

まずは無料点検を御利用下さい。 

 

フリーダイヤル

0120-372-743 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://ishinokoe.co.jp/mt/mt-tb.cgi/203

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)