供養の窓シリーズ『ラインナップ』

特許認定商品(特許第4131436号)

日の光を取り込む窓を設置します。

*日の当たらない墓所には下記の用意があります。
   照明器具 ・蛍光灯      ・ハロゲンライト
    電   源 ・ソーラータイプ ・バッテリータイプ

今までになかった
納骨堂の中が見える
『不思議な窓』

クリックすると鮮明な図が見れます。

供養の扉の場合、扉を開き
香炉台を手前に引くと

明かり取りの効果と2枚の
鏡による光の屈折で

窓の中は
このように見えます

納箱
供養の窓

シリーズ最初に開発された「供養の窓」はシンプルですっきりとしたデザインになっています。ステンレス製、または鋳物製があり、右の図のようにいろいろなお墓に取り付けることができます。(鍵付き)


納箱
供養の塔

一般的な四角い墓石を塔タイプに!
塔の中心は下まで筒状に空洞があり、石の扉を開けると納骨堂内の様子を見ることができます。

納箱
供養の扉 第2弾

シリーズ第2弾の「供養の扉」は重厚感のあるタイプです。石の扉を開け下の台を引くと納骨堂内の様子を見ることができます。左の写真は炉付きのものです。(鍵付き)